生活

【実録】2018年2月 エアコン2台 24時間稼働の電気代 間違った努力の行方

我が家では、冬場は24時間、エアコン2台をフル稼働しています。

だから、月々の電気代がめっちゃ怖いんですよ。

細かいところは次の記事もごぜ見ていただきたいのですが、昨月1月分の電気代は、「22,206円(税込み)/使用量:945kWh」という、家計に大ダメージな結果でした。

関連記事>>>【実録】2018年1月 エアコン2台 24時間稼働の電気代

エアコンの設定温度、お風呂などの生活を見直して、電気代を節約したい

そこで、

・2日に1回はお湯を張っていたお風呂をやめて、1ヶ月シャワーのみにする

・2台のエアコンの設定温度を下げる
リビング:23度 → 21度
洗面所※:21度 → 20度
※脱衣室とサンルームも兼ねているので、5畳ほどあります。
さらに、ドアもあけてあるので、横の玄関まで暖気が流れる様になっています。

という、寒い冬なのに、涙ぐましい努力をやってみたんです。

結果、数千円単位で節約できればやってよかったなと思えるのですが、結果は。。。

減らない電気代 間違った努力でした

昨月2月分の電気代は、

21,323円(税込み)/使用量:902kWh

という結果でした。

あれ。。

あれれ。。

全然減ってない!

表にしてみます。

 

 

なんか、寂しくなってきた。

この一ヶ月の努力の結果、少しだけ節約できたが、誤差のレベルという事実がわかりました。

電気代は節約できないので、無視しよう!

だいぶ、暴論ですが、冬のエアコンやお風呂については、設定温度の違いや、お風呂を張る回数等の節約は、無意味です。

無理してストレスを抱えて、1.000円以下の節約をするぐらいなら、「冬は気にせずエアコンを使って、快適に過ごし、別のときに節約する」ことを考えましょう!

ABOUT ME
gomeoka
gomeoka
はじめまして、30代の会社員しながらブロガーをしています。 小さな家を新築して、子供が1人います。夢は、家族で毎日一緒に、静かに、リラックスして暮らすことです。贅沢をするためのお金は要りませんが、生きていくためのお金、財産がほしい。1億ぐらいほしい。 日々の暮らし、生活の知恵、お金のこと、食べ物のこと、家が建つまでの過程など、何でも書いていきます。僕の書いたことが、誰か一人でも役に立てばいいなぁという気持ちでゆるくやっていきます。