お金

7年契約の長期自動車保険 楽天損保のASAPはメリットしかない

こんにちは、「ごめおか(@deen_gomeoka)」です。

先日、自動車保険料を一括で「約300,000円」支払いました。
口座からごっそりと減ったお金たち、ショックも大きいです。

しかし、この保険料は7年分の一括払いです。
一ヶ月で単位で見ると、約4,700円になり、普通の支払額です。

 

じゃあ、普通に毎月支払えば?

 

と思うかもしれません、「絶対に7年一括で契約したほうがお得」と断言できます。

ちょうど世の中、年末調整に向けて、控除のはがきがたくさん届きますね。
自動車保険は控除対象外ですが、保険の支払い金額を考えるのにちょうど良い時期です。

ぜひ、メリットを感じてください!

 

長期契約ができるRakuten 楽天損保の「ASAP」

誰でも知っているあの楽天グループの損害保険です。

自動車保険の名前は、「ASAP(個人用自動車保険)」という名前のサービスです。
以前は、「朝日火災海上保険」という会社名でしたが、今年の7月に楽天グループに社名変更しました。

正直にいうと、ぼくは事故を起こしたことがありません。
よって、この楽天損保の対応の良し悪しは言えないのですが、あまり知らない保険会社ではなく、大手の楽天グループという点は、安心できるポイントです。

友人の友人(だいぶ遠い。。)に、事故を起こした人が窓口に電話相談した時の様子を聞いたところ、「普通に対応してくれて、問題なかったよ~」という評価だったそうです。

事故を起こしたときにとっても手厚い対応がほしい」と考えている人向けではなく、「価格、サービス、安心のバランス(コスパ)」を重視したいという人に、ピッタリの選択肢だと考えています。

外部リンク>>>楽天損保

 

自動車保険の長期契約メリット 「安心」

「なぜ自動車保険に入るのか?」と考えたときに、答えは一つです。

何かあったときの安心のためですね。

いくつも安心ポイントがあるので、ご紹介します。

事故を起こしても保険料が上がらない

これ、驚きませんか?
自動車保険の特約として、プラスアルファのお金をはらうと保険料が上がらない契約はあります。

長期契約は「契約時の料金が、契約期間中ずっと続きます

よくあるような、

事故起こしたけど、保険料上がるの嫌だから、保険は使わず自腹で車を直そっ

ということもなくなります。

 

無事故・無違反の前提で保険料が決まる

長期契約をするときに、1年後、2年後に事故を起こしているか、誰もわかりませんよね。ドライバーも事故は起こしたくありません。

保険契約時には「毎年事故を起こさず、等級がアップしていくこと前提に金額料金が算出される」という仕組みになっています。

7年契約をすれば、7年分の等級アップが保証された状態と同じです。

 

一括で支払うと、月払いより安くなる(場合がある)

ぼくは、なぜ安くなるのか?の仕組みは、わかりません。

保険会社の立場で考えると、先にお金を前払いで払ってくれているユーザーなので、保険会社的にもありがたいのかなと感じます。

奨学金の支払いでも、一括で支払うことで少し返金してくれることもありますね。

こればかりは、論より証拠です。
こちらのページから、実際に見積もりをやってみましょう。

外部リンク>>>ASAP ラクラクWEB試算

僕の場合、7年一括と月払いを比較して、2万円ほど安くなっていました。

 

まとめ

7年契約、一括で自動車保険料を支払うと、銀行口座から一気にお金が減ります。

しかし、それはあくまで精神的なダメージだけであって、実際には支払うお金も減り、長期の安心が手に入り、もし事故ってもOKです。(OKではないか・・・)

僕の周りの人たちは、誰もこの保険に入っている人もいません。
そもそも知りません。

一度この保険を知った人なら、絶対に良いなと思ってもらえると思いますので、ガッツリと紹介してみました。

今日はここまでです。読んでもらいありがとうございました。

 

ABOUT ME
gomeoka
gomeoka
はじめまして、30代の会社員しながらブロガーをしているごめおかです。 妻と楽しく二人ぐらしで、2017年に小さな家を新築しました。 日々の暮らし、生活の知恵、お金のこと、食べ物のこと、家が建つまでの過程など、何でも書いていきます。僕の書いたことが、誰か一人でも役に立てばいいなぁという気持ちでゆるくやっていきます。