生活

過去の失敗からインターネット回線を選ぶ WiMAXに決めた!

家を新築すると、当然インターネット回線も引きなおす必要がありますね。

僕は、マンションに住んでいるときに、フレッツ光系のインターネット契約で失敗しましたので、「新築したら絶対に同じ会社は使わない」と心に誓っておりました。

夜にネットが遅すぎる!

もう、夜が来るのが怖いぐらい「とにかくネットが遅い!

昼間はストレス無くネットもできますが、夜になると、普通にYahooを見るだけでも遅いです。

参考に、スマホで、ネット速度を図るアプリを使ったところ、結果、

「1メガ(下り)」

という脅威の低速を叩き出しました。

朝や日中は普通に「20メガ(下り)」は出ます。

このように速度が遅い理由としては、

①夜はネットを使う人が多い

②契約している回線がネックになっている

という2つの問題があります。

①は仕方ないとしても、②は自分自身で別の会社を選べば、回避できますね。
※近年、多く利用されているIPv4アドレスが枯渇していることも原因らしいですが、ここでは割愛します。

ただし、自分の住む家のインターネット接続が、早いか遅いかについて、事前に調べることってかなり難しいです。

同じインターネット会社でも、住んでいる地域によって速度はかわります。

ネットで、「XXXX(インターネット会社) 口コミ 遅い」みたいに検索するしかないですし、確実性はありません。

事前に貸出機サービスがある「WiMAX」

では、どうすればいいか?

契約前に試してみればいい」ですよね。

いわゆるフレッツ光やAU光などの固定回線は事前に試すことはできません。

契約申し込み → 工事 → 開通 の流れです。

しかし、「WiMAX」というインターネット会社なら、契約前に貸出機を2週間借りて、テストすることができます!

前と同じ失敗をしたくない僕にとっては、非常に魅力的でした。

WiMAXのメリット

・すぐに使える
ネットで契約後、数日ほどで機器が届きます。(混雑がなければ)
フレッツ光のときにある「開通工事」が不要です。あの工事、一ヶ月ほど待たされるんですよね。。。。

・家の中のどこでにでも置ける
小さな機器一つでインターネットができるので、家のどこに置いてもOKです。
普通は、家の一箇所にしかインターネットを繋ぐ機器おけません。

・貸出機がある
Try WiMAX」というサービスで、15日間機器を無料で借りることができます。
ただし、僕も借りてみたのですが、結構人気機種は予約で埋まっています。僕が最終的に契約した機器は、借りれませんでした。

・月々の利用料も安い
フレッツ光などに比べると値段も安いです。
※申込時のキャッシュバック(約30,000円)を月々の支払いに充当した前提です。

WiMAXのデメリット

・フレッツ光などに比べて速度が遅い/安定しない
やむを得ない部分です。フレッツ光がなぜ工事をするかというと、「有線」でインターネットを家に引き込むためです。
それに比べると、WiMAXは「無線」です。
「有線」「無線」を比べたときに、物理的な線があってつながっている方が、速度も早くなり安定することはイメージつきますよね。

・通信の制限がある
3日間で合計「10GB」という通信制限があります。この制限を受けると、ネットができないわけではないですが、イライラするぐらい遅くなります。
もし、ネット動画をガンガン見るよ! という方は向かないかもしれませんね。
フレッツ光等の回線には制限はありません。

(参考)10GB・・・YouTubeで高画質(HD画質)の映画を13時間分

1日で10GB使うことは稀だと思いますが、3日で10GBというラインは絶妙に引っかかります。

みなさんも、スマホで日々の通信料は見れると思いますので、一度、チェックしてもらい、「自分がどれだけ通信料を使っているか」を把握してみてみましょう。

WiMAXの契約プラン

契約プランにも種類があります。
(2018年2月現在)
・UQ Flat 「ツープラスギガ放題」3年プラン
・UQ Flat 「ツープラスギガ放題」2年プラン
この2つのプランは、月間データ容量の制限なし、そして、これまで説明した3日で10GBの利用制限です。

・UQ Flat 「ツープラス」4年プラン
・UQ Flat 「ツープラス」3年プラン
・UQ Flat 「ツープラス」2年プラン
この2つのプランは、「月間データ容量の制限あり7GBまで」と、月で7GBの上限があります。

似ているような名前のプランですが、天と地ほど違うので、「ツープラスギガ放題」を絶対におすすめします。

実際に契約してみた

僕は、「Speed Wi-Fi HOME L01」という機種を使う契約で申し込みました。

申込みから一週間立たずに、製品も届き、すぐ利用開始できした。

日々利用していますが、概ね10-20メガ程度の転送速度も出ていますので、安定しています。

ただ、この記事を書いている最中に、WiMAXのページ見たら、もっと早い最新機種も出てた。。。なんか損した気分。

キャンペーンサイトの割引を活用して申し込む

もし「お、いいな」と思う人がいたら、一番伝えたい事です。

WiMAX公式ページではなく、他のキャッシュバックなどがあるサイトから申し込みをしてください。

公式ページの申込みが安心かもしれませんが、例えば、以下のGMOトクトクBBで申し込みをすると、「約30,000円※」のキャッシュバックもあります。
※2018年2月現在

このキャッシュバックを含めて2年間利用する前提で、フレッツ光と比べても安くなります。

(参考)
・端末:Speed Wi-Fi NEXT W05
・UQ Flat 「ツープラスギガ放題」2年プラン(2年間利用の想定)
・オプション無し
で、WiMAX公式と、GMOで申込んだときの金額(税抜き)

■WiMAX公式
月々4,380円

■GMO
月々約3,000円前後(キャッシュバックの金額を24ヶ月で割って、引き算してます)
キャッシュバック金額が契約プランによっても少し変わります。

上記以外にも、数カ月だけの割引もあるので、実際にはもう少し安くなります。

キャンペーンによって金額もかわりますので、上記を目安としつつ、興味あるな!となったときには、公式やGMOのページで料金シミュレーションできますので、必ずご自身でご確認くださいね。

おすすめの端末

いまのところ、端末は、見た目や機能を含めて「Speed Wi-Fi NEXT W05」の一択です。

「Speed Wi-Fi NEXT W05クレードルセット」という、有線LANの差込口もつけられるセットが良いですよ!
(2,000円ほど追加料金はかかります)

メーカーは、中国のHUAWEIというところですが、正直、ここに勝てる日本メーカーはいないと思います。

最後にリンクを貼っておきます。気になった人は是非のぞいてみてください。