お金

PayPay(ペイペイ)のおすすめ利用方法3つを紹介+浮いたお金の活用術

こんにちは、ごめおかです。

PayPay、すごいことになっています。

購入金額の20%還元キャンペーン開始後、いち早く導入を行ったビックカメラに人が殺到して、普段値下げのないApple製品のレジに長蛇の列ができたそうです。

気持ちはとってもわかります。むしろぼくも新しいiPad、超ほしい。

この20%還元のキャンペーンをどう使うかで、2つの考え方があります。

これまで欲しかったものが20%値引きと思って買う!
20%値引きで浮いたお金を使って、他のものも買っちゃう!

どちらも正解ですね。特に後者はPayPayに限らないので、日本経済が潤って良いと思います。

この記事は、

PayPay(ペイペイ)のおすすめ利用方法3つを紹介+浮いたお金の活用術を紹介するよ

という内容です。

 

Apple×PayPay(ペイペイ) 新型iPadやMacBook Airを20%引きで買う

アップル製品は、普段大きな値引きはありません。
11月には新型モデルのiPadやMacBook Airが出たばかりで、値下げもないでしょう。

特に、今回のiPadは人気が高く、待っていても大きく値引きされることはないでしょう。それを思うと、この20%還元のキャンペーンはとってもオトク。

いち早くPayPayを導入したビックカメラのWeb価格を参考に、20%引きの価格をまとめていきます。

あくまでどれだけ安くなるかの目安としてみてもらい、近くにビックカメラの店舗がない方は、ヤマダ電機やJOSHINなど、使える店舗で買いましょう!

製品通常価格PayPayで20%戻った価格
MacBook Air 13インチ Retinaディスプレイ
[SSD 256GB /メモリ 8GB /1.6GHzデュアルコアIntel Core i5] 
169,333円135,466円
iPad Pro 12.9インチ Liquid Retinaディスプレイ
 [Wi-Fiモデル 256GB] 
139,093円111,274円
 Apple Pencil15,638円12,510円

うん、破壊力がすごいですね。。。「iPadを買う、だけど、Apple Pencilは高い」と思っていた人も、この20%還元を使うことで余裕でカバーできます。

 

クリスマス×PayPay(ペイペイ) プレゼントを20%引きで買う

クリスマスも間近に迫っていますので、これも大事ですね。

子どもからねだられて困るものは、やはりゲーム機本体ではないでしょうか。高い、子どもにプレゼントするには高い。

製品通常価格PayPayで20%戻った価格
Nintendo Switch
[ゲーム機本体]
32,367円25,894円
大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL
[ゲームソフト]
7,376円5,901円
 PlayStation 4
500GB CUH-2200AB01 [ゲーム機本体]
26,967円21,573円
キングダム ハーツIII
[ゲームソフト]※予約
8,542円6,762円

人気のゲームソフト1本がほぼ無料で買える!と思うと、ずいぶんオトクですね。

 

H.I.S×PayPay(ペイペイ) 店頭申し込みなら20%引きで旅行にいける

旅行業者で初めてH.I.Sが、キャッシュレス決済PayPayを導入しました。

普通にお店で何か商品を購入することと同じように、PayPayで旅行代金を支払うことができます。

さらに、H.I.Sも「初夢フェア2019 第一弾」とお得なキャンペーンをはじめました。
来年3月までの旅行を申し込めるようですので、今すぐ旅行に行く必要もありません。

外部リンク>>>H.I.S 初夢フェア2019

旅行は種類が多すぎるため、表にはできませんが、

・最近人気の「クルーズ船旅行/コスタネオロマンチカ船」
・東京ディズニーリゾート

が実質20%で行けると思うと、めっちゃオトクですね。

 

先々に備える×PayPay(ペイペイ) おすすめの備え:防災セット

ぼくもPayPayの恩恵に預かって、20%還元を受けることができました。

そこで、

20%値引きで浮いたお金を使って、他のものも買っちゃう!

という勢いで、普段なら購入できないけど、本当は欲しいものって何かな?」と考えました。

結果、ここ数年、ほしい、ほしいと思いつつも購入できなかったもので、「防災セット」を購入することにしました。
防災セットとは、災害にあったときに、数日耐えられるような食料や生活用品をひとまとめにしたリュックやカバンです。

特に今年は、地震、豪雨、台風、地震、台風・・・と、メチャクチャな数の災害がありましたので、備えあれば憂いなしということで、ちょっと高いのですが、2万円ほどする防災セットを購入しました。

これは、PayPayで支払ったわけではないですが、PayPayのおかげで間接的に「タダ」で買えたと言っても良いものです。

「何かきっかけ」がないと買えないものが防災グッズですので、ぼくと同じようにPayPayで浮いたお金ができた方には、ぜひおすすめです。

まとめ

今後、更にPayPayを利用できる店舗が増えてきます。

期待したいところとして、ヨドバシカメラやセブンイレブンなども対応してほしいな・・・と思いますが、どちらも強い企業なので難しいかもしれません。

ただし、PayPayを使える店舗を探すだけではなく、「浮いたお金で何かをしよう」考えると、出来ることはいくらでも広がってステキですね。

今日はここまでです。読んでもらいありがとうございました。

 

ABOUT ME
gomeoka
gomeoka
はじめまして、30代の会社員しながらブロガーをしているごめおかです。 妻と楽しく二人ぐらしで、2017年に小さな家を新築しました。 日々の暮らし、生活の知恵、お金のこと、食べ物のこと、家が建つまでの過程など、何でも書いていきます。僕の書いたことが、誰か一人でも役に立てばいいなぁという気持ちでゆるくやっていきます。