たべものや旅行

これだけ食べればOKな完全食を紹介 BASE FOOD ※随時更新※

「完全食」という言葉を知っていますか?

それだけ食べれば生きていく上で必要な栄養を取れるという、とっても優れたものです。
つまり「これだけ食っとけば死なない」食べ物です。

ぼくは、会社で食べるごはんが嫌いです。仕事が嫌い=仕事中に食べるごはんも嫌いという悲しい図式なのですが、お昼は無駄なく、さっと済ませたい。

しかし、30代を超えておっさんになると、カップ麺?おにぎり?揚げ物の弁当?とか、ナシです。ダイレクトに体型と体重に影響が出ます。

そこで目をつけたものが、「完全食」です。

手軽に、簡単に、できればおいしく!そんな完全食を探してまとめてみました。

この記事でわかること

・完全食の種類と特徴(随時更新予定)
・1食あたりの値段
・味と感想(随時更新予定)

 

完全栄養の主食 BASE FOOD(BREAD/NOODLE)

★★★
値段★★★
手軽さ★★★~★★★★★

※MAX★5つで判断するぼくなりの採点です。

コンセプトがステキです。

「からだに必要なもの、全部入り。BASS FOODで、健康をあたりまえに」

1食(ブレッド2個orヌードル)で、1日に必要な栄養素の1/3がすべて取ることができます。ブレッドとヌードルから選ぶことができますが、ぼくは手軽さから、ブレッドを押したい。

どちらも原材料は小麦粉を使っているので、ダイエットの大敵である糖質も気になるところです。ブレッド一食分の糖質(炭水化物量)は「51.4グラム」で、食パン1枚よりもう少し多いぐらい。

糖質制限中の方は気になるかもしれませんが、

「ベースフードのブレッドを2個食べると、食パン1枚と同じぐらいの糖質は取っちゃうけど、必要な栄養はバッチリ取れる」

と考えると、とっても魅力的ではないでしょうか?

また、ブレッド1食分ごとに袋に入っているので保管もし安く、1ヶ月ほど持ちます。長期保存できて、手軽に食べることができる点が最高です。

BASE FOOD(BREAD)の味は?

好き、嫌いがはっきりと別れます。初めて食べたとき、ぼくは苦手な味でした(今はOK)。普通のパンと比べて、めっちゃ違和感がありました。

全粒粉の小麦と昆布、チアシード(シソ科の植物の種)など、特徴ある栄養たっぷりの原材料が練り込まれているので、独特の後味があります。

最初にパンの小麦→プチプチとしたチアシードの謎の食感→最後にほんのり香り昆布の風味

といったイメージです。これまでに体験したことのない味に戸惑うでしょう。ただ、二回ぐらい食べると慣れます。

もし、どうしても苦手な人は、チーズを挟んでみると、ぐっと食べやすくなると思います。

BASE FOOD(BREAD/NOODLE)の値段は?

継続して購入すると割引があります。

最初の注文50%オフになるので、1食195円(税込)
2回目からの注文は、1食312円(税込)

3ヶ月、毎日会社のお昼に食べるとします。(1ヶ月20日出社と仮定)

195円×20食+312円×20食+312円×20食=16,380円

1食平均273円です。継続すれば、だんだんと1食312円に近づいていきます。

※別途、送料500円かかりますので注意!

BASE FOOD(BREAD/NOODLE)の手軽さは?

ブレッドは、この上なく簡単。開けて、そのままま食べることができます。

ヌードルは、熱湯で3分茹でる必要があります。また、ソースも必要ですので、会社で食べるなら、ぼくは断然ブレッドを押します。

ただ、ソースを変えれば飽きずに食べることができるのは、ヌードルかもしれません。ボロネーゼ、台湾まぜそば、中亜風あんかけ、など、いろんなシュルで楽しめるソースも用意されています。

BASE FOOD(BREAD/NOODLE)を購入する

まずは体験してみたいという人には「BASE FOOD スタートセット」がおすすめ。

スタートセット1,960円+送料500円 

で一式試すことができます。

<div class=”simple-box3″><p>
・BASE BREAD 4食
・BASE NOODLE 4食
・BASE NOODLE用特製ソース4種
</p></div>

外部リンク>>>BASE FOOD スタートセット

外部リンク>>>BASE FOOD(トップページ)

 

 

ABOUT ME
gomeoka
gomeoka
はじめまして、30代の会社員しながらブロガーをしているごめおかです。 妻と楽しく二人ぐらしで、2017年に小さな家を新築しました。 日々の暮らし、生活の知恵、お金のこと、食べ物のこと、家が建つまでの過程など、何でも書いていきます。僕の書いたことが、誰か一人でも役に立てばいいなぁという気持ちでゆるくやっていきます。