お金

住信SBIネット銀行は持たないと損!

給料振込などで使う銀行口座について、どこまで考えたことがありますか?

もし、あまり調べずに、地銀一択で利用している人がいるなら、それは「」しています。

一度、考えてみましょう!

作った口座は数知れず

僕は、これまでの人生で、「お前バカだろ!」と言われるほど銀行口座を作ってきました。

ゆうちょ銀行、三菱東京UFJ銀行、みずほ銀行、三井住友銀行、地銀×4、信用金庫×2、ネットバンク×4・・・

理由としては、当時のバイト先の振込先がXX銀行と決まっていたり、会社都合で作ったことなどもあるのですが、それでも多すぎる。

もう覚えてないのですが、多分、各口座には、数十円~数百円ほど残っているはず。

損失が甚だしいです。

しかし、逆転の発送で、

「こんな銀行浮気な僕が、今でも使っている銀行口座は本当に便利なものに違いない!」

ということに気づきました。

そこで、おすすめしたい銀行がこちら

住信SBIネット銀行」です。

外部リンク>>>住信SBIネット銀行

住信SBIネット銀行は不安?

ネットバンクのため、基本的に実店舗はありません。
※資産運用相談用の窓口はいくつかあります。

めちゃめちゃ便利なのですが、僕の周りではあまり使っている人もいません。

理由を考えました。

「ネット銀行は実態がないから不安」

これにつきるのではないでしょうか。

漠然とネットバンクについて不安に思っている人もいるのでしょうか。

しかし、格付機関の評価において、住信SBIネット銀行は「A / 安定的」という評価を受けており、普通に信頼できます。

外部リンク>>>日本格付け研究所(金融法人検索ページ)
※ページ内で、大手銀行の名前を入れて検索すると格付けが見れます。
三井住友や三菱東京UFJなどはAAとトップクラスです。一方で、地方の信用金庫はA-~A+となりますので、信SBIネット銀行と同じぐらいです。

信用金庫は不安でお金は預けないという人は、いないでしょう。

「何かあったときのために、対面式のサービスがある銀行が良い」と思う方もいるでしょうが、そんなことも稀です。

万が一のリスクに目を向けるのではなく、より大きなメリットに目を向けるべきです。

住信SBIネット銀行の特徴とメリット

ネット銀行なので「実店舗がないこと」が大きなメリットを生みます。

都市銀、地銀って、駅前や街なかの一等地に立っている事が多いですね。

それは、銀行の固定費であり、経費でもあります。

ネットバンクは、このような固定を最小限に抑えられるからこそ、顧客に対して、独自のサービスなどで還元をしてくれています。

具体的なメリットを紹介していきます。

・ネットですべての手続きを行える
ネットバンクなので当たり前ですが、実店舗に行く必要もありません。
無駄も省けて、スマートです。

・ATM手数料が最大月2~15回無料
どれだけ銀行を使っているかで「ランク1~5」に分けられます。
「銀行にとってのお得意様」なら、ランクも高くなりサービスも増えます。
最低の「ランク1」でも2回は無料です。
月末に30万円以上残高があれば、翌月は「ランク2」で5回無料なります。

・振込手数料が月数回無料
こちらもランクによります。
「ランク1」で1回、「ランク2」で3回無料です。

・他行から住信SBIへの自動入金/住信SBIから他行への自動振込が無料
このサービス、かなり便利です!
有料なら他の銀行でもできますが、この両方を無料で行える銀行は、他には知りません。
外部リンク>>>住信SBIネット銀行 定額自動入金サービス
外部リンク>>>住信SBIネット銀行 定額自動振込サービス

・ロボアドバイザーとの提携あり
最近よく聞くAIってありますよね。人工知能です。
このAIが自動的に分散投資を行い、資産運用を行ってくれるサービスが使えます。
種類は2つあります。

WEALTHNAVI for 住信SBIネット銀行
最低10万円からスタートできて、2017年9月の時点で、ロボアドバイザーNO.1です。
外部リンク>>>WEALTHNAVI for 住信SBIネット銀行

THEO+ 住信SBIネット銀行
最低1万円からスタートできます。手軽さではこちらですね。
外部リンク>>>THEO+住信SBIネット銀行

・公営ギャンブルと連携が良い
僕、ネットで競馬のG1レースだけ駆けるのですが、住信SBIの口座は必須です。
レース前にJRAの口座に即時入金ができ、レース後の口座返金も手数料ナシです。

・即時決算サービスの提携先が多い(仮想通貨の購入にも便利)
株やFXなど資産運用を行いたいときに、「すぐにお金を振り込みたい」というケースが有るはずです。
そんなときに便利なものが、この即時決算サービス。
基本的に、提携先なら、24時間無料で即時振込ができるという非常にありがたいサービスです。
関連記事>>>仮想通貨を始めたきっかけ

銀行選びで未来が変わる

マジです。

銀行を、

・給与を受け取って、お金を引き出すだけのところとして使うか。

・お金の運用や趣味の活用のためのツールとして使いこなすのか。

どちらになるかで、未来は全く変わります。

現に、WEALTHNAVIが公開している運用実績では、+9%~+29%の利回りが出ています。

この+に幅があるのは、「どれだけリスクをとるか(許容できるか)」によって変わっています。

全く増えない定期預金に預けるなら、リスクをぐっと飲み込んで、AIのロボアドバイザーに任せて資産運用し、そのお金で海外旅行とか、素敵なじゃないですか?

ぜひ住信SBIを検討してみてくださいね!
※これだけ紹介しても、僕には一切の特はありません。

ABOUT ME
gomeoka
gomeoka
はじめまして、30代の会社員しながらブロガーをしているごめおかです。 妻と楽しく二人ぐらしで、2017年に小さな家を新築しました。 日々の暮らし、生活の知恵、お金のこと、食べ物のこと、家が建つまでの過程など、何でも書いていきます。僕の書いたことが、誰か一人でも役に立てばいいなぁという気持ちでゆるくやっていきます。