生活

【寒いオフィスで無理していませんか?】オフィスで使えそうな男性用手ぶくろと湯たんぽを紹介

こんにちは、「ごめおか(@deen_gomeoka」です。

最近、腹が立つぐらい寒いです。
プライベートの日ならまだ良いですが、会社のオフィスで手足が冷たいと死活問題です。

キーボードが打てない。

他の人達が、どうやって軽快にキーボードを打っているか不思議。手が寒くて動かないです。

そんなぼくが考えている「あったら良いなと思う男性用オフィス用品」を紹介します。

・タイピングしやすい手ぶくろ
・シンプルな見た目の湯たんぽ

毎年、何か買いたいな思うのですが、結局タイミングを逃して、寒いままでオフィスで耐えることが多く、苦しんでいました。

今年こそは買うぞ、という思いのもとに、Amazonで本気で吟味した製品を紹介します。

男性も使えるタイピングしやすい手ぶくろ

 

絹 手袋 指なし 日本製 【841 シルク ハンドウォーマー MAX/MAX2】
価格: ¥ 1,290 通常配送無料 & 返品無料

見た目、値段ともにこれが良さそうです。

理想は、普通の手ぶくろと同じく指も覆われている方が良いのですが、パソコン、スマホで利用する前提で探すと、どうしても指なしモデルばかり見つかります。
その中で、できるだけ指先まですっぽり覆ってくれるモデルを探したところ、こちらにいきつきました。

さらに、素材が「シルク(85%)」ということで、手触りも良さそうです。

さっそく、Amazonで購入したので、後日感想も追記します。

口コミを見ている限りは、男性も使っているようなので、サイズ感も問題なさそうです。なお、サイズは、MAXとMAX2の2種類あるようなので、男性はMAX2を選ぶべきでしょう。

 

男性も使えるシンプルな見た目の湯たんぽ

調べていくと、湯たんぽの進化に驚きました。

名前の通り、お湯を入れて暖かくするものだと思っていたのですが、最近は、

・充電タイプ(専用の充電機に取り付けるタイプ)
・お湯タイプ(旧来のお湯を入れるタイプ)

の2種類あるようです。

充電タイプのメリットは、お湯を入れるときにこぼす危険がないので安全、熱源が電気のため一定の暖かさが持続する、何よりラク、というところです。
お湯タイプのメリットは、作りがシンプルで長持ちしやすい、という点ですね、

ぼくなりに、

・値段が安い
・やや小ぶり
・男性でも使えるシンプルなデザイン

という条件で探しました。

充電式湯たんぽ ECO-TANPO エコロジー湯たんぽ (ブラウン)


価格: ¥ 1,680

湯たんぽを探しているとわかるのですが、基本、女性をターゲットした製品ばかりなので、このようなニユセックスで使えるものは少ないです。
あと、何故か派手な色が多い。。。

この製品なら、色も渋め、サイズも小ぶりなので、男性でも使いやすい商品です。

Amazonの口コミを見ていくと、安いからか、一年持たないような記述もありました。ただ、人冬超えるのに2,000円弱なら、ありではないでしょうか。

マルカ 湯たんぽ Aエース 2.5L 袋付 022524

 

価格: ¥ 2,111

クラシックな湯たんぽですが、驚くことなかれ、水を入れて、IH調理器で直接加熱が可能という驚きの商品です。
袋もついていて、この値段は非常にお得です!

1個目に紹介した充電式よりも構造がシンプルな分、長く使えるかもしれません。
口コミの評価数、★の数もこちらのほうが多いです。

 

まとめ

冷え性は女性がなるものというイメージがあり、男性は自覚している人は少ないようです。

これは自覚していないだけであって、けっこうな割合で、男性でも、手足の寒さに悩んでいる人も多いのではないでしょうか?

痩せ我慢して寒いオフィスで仕事をするぐらいなら、手ぶくろでも、湯たんぽでも、ちょっとお金を出して快適な仕事場にしたほうがずっと良いはずです。

ぼくの思いとしては、ヒートテック素材の超薄型手ぶくろとか出てこないかなと期待しています。良い商品を見つけたら、随時ピックアップしていきます!

きょうはここまでです。読んでもらいありがとうございました。

ABOUT ME
gomeoka
gomeoka
はじめまして、30代の会社員しながらブロガーをしているごめおかです。 妻と楽しく二人ぐらしで、2017年に小さな家を新築しました。 日々の暮らし、生活の知恵、お金のこと、食べ物のこと、家が建つまでの過程など、何でも書いていきます。僕の書いたことが、誰か一人でも役に立てばいいなぁという気持ちでゆるくやっていきます。