たべものや旅行

【ラーメン】人類みな麺類 ~大阪~ らーめんという名のエンターテイメント

こんにちは、「ごめおか(@deen_gomeoka)」です。

気になっていたラーメン屋に、ついに行くことができました!

ずばり、お店の名前は、人類みな麺類です。

おそらく、この名前を聞いて、頭の上でに、「?」が3つぐらい出た人が多いと思います。大丈夫です、僕もそうでした(笑)まずは僕の記事を読んでもらいば、きっと、疑問はなくなり、行ってみたい!と思えます。

ラーメン屋は、「ラーメンがおいしいこと」は絶対ですが、このお店は、徹底的にブランディングにこだわったお店で、いろんな仕掛けがあって、感心するお店でした。

お店の名前に引きこまれ、店内の雰囲気に驚き、メニューを選ぶ楽しさで期待し、らーめんで感動する。

こんなラーメン屋あったら、行ってみたいですよね?

まずは、この記事でイメージを膨らませてから、お店に行ってください。

お店の名前で引き込まれる

まず、人類みな麺類という圧倒的な店名のインパクトに、引き込まれます。

僕の第一印象は、「これだけ大それた名前をつけるお店なんだから、かなり味に自信があるんだろうな」と期待しました。

意気揚々とお店につくと、ここで最初の驚きがありました。小さく「麺」という看板のみで、のれんにも、どこにも、店名が書いてありません。最初、これがラーメン屋とわからず、お店の前を通り過ぎたぐらいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お店から道路を挟んで反対側に、整列用の場所があったので、お昼や夜はかなり混み合うのだと思います。実際に口コミを見ると、30分ぐらいはザラに並ぶようですね。

ただ、11時~23時と通し営業なので、時間を選べば、すっと待たずに入れます。僕はたまたま、17時前の時間に行ったところ、待ちはゼロで、店内も半分ぐらいのお客さんでした。

店内の雰囲気に驚く

店内に入ると、まず驚きます。

天井吊り下げのテレビが何台もあって、「Mr.Children」の曲が流れています。僕が行ったときには、ap bank fesのライブビデオが流れていました。なぜ、ミスチル?

そして、見渡すと、おしゃれだ。

若い店員さんばかりで、奥の方のテーブルには水槽?のようなオブジェもあります。店名から感じるゴリゴリの「麺押し」な感じと違い、中はカフェのような雰囲気です。

メニューを選ぶ楽しさで期待

らーめんの種類

3種類あります。

・らーめん 原点
当店の原点となる醤油らーめんです。
鰹をふんだんに使用した香味油に醤油独自の甘みを活かした懐かしいらーめんに仕上げています。

・らーめん micro
しっかり味の醤油らーめんです。
何事にも捕らわれず醤油本来の甘味や苦味、酸味や塩味のすべてを許したらーめんです。

・らーめん macro
当店一番人気の魚「貝」系らーめんです。
あさりやしじみの貝の旨味を閉じ込め、薄口醤油であっさり仕上げています。

各800円

基本はどれも醤油ベースのらーめんです。らーめん屋で、ミクロ、マクロって単語、初めて聞きました。

僕は悩んだ末に「らーめん macro」をオーダーしました。一番人気って言葉にどうしても惹かれますし、醤油+アルファの味であれば、お店の個性を一番味わえるかな!と思ったところです。

そして、家に帰ってから「あっ」と気づいたのですが、多分、micro/macroの名前は、ミスチルのベストアルバム名から取っていると思います。こんな感じのアルバムです。
※以下Amazonのリンクです。懐かしさでちょっとだけ買いたくなりました(笑)

・Mr.Children 2001-2005 <micro>

・Mr.Children 2005-2010 <macro>

選べる焼豚とメンマの厚さ

トッピングの厚さを選べるサービスも初体験でした。

・焼豚
厚 or  薄+特選こだわり煮玉子

・メンマ
厚2本 or  薄4本

男なら、厚いチャーシューと食べごたえのあるメンマが好きですよね(笑)

僕は、焼豚厚 + メンマ厚 さらに、煮玉子トッピングしちゃいました。煮玉子も、50円なので安い!

さらに、テーブルの前には、こんな張り紙もあります。厚い焼豚を選んだ期待度も高まります!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そしてらーめんで感動する

待つこと10分弱。ついに対面!

らーめん macro 焼豚厚/メンマ厚 + 煮玉子トッピング、麺大盛り
本当はこの中央に「ネギ」がトッピングされます。僕はネギ嫌いのため、「ネギ抜き」オーダーです。

一言で表すと、「とっっても優しくて、染み込むようにうまい

まずスープを飲むと、まず醤油の旨味と香りがすっと抜けます。その後に、しじみのお味噌汁を飲んだときに感じるような貝エキスが口に広がって、最後に貝エキスの苦味が来ます。

ああ、来てよかった」と、スープ一口目で感じました。

 

次に麺!見た目でもわかりますが、全粒粉の麺のようです。コシはそこまで強く感じないですが、主張しすぎず、スープと調和します。

改めて写真を見ると、結構太麺ですね。あっさりスープ+太麺なので、大盛りでもスルスルと進みます。(隣の人は、大盛り+替え玉を頼んでました。すごい。)

 

奥に控えるチャーシュー!これ、写真の角度ではわかりにくいのですが、「めっちゃ分厚い」です。紙ナプキンを置かない分、チャーシューで還元の張り紙に、ウソ・偽りなし!

すごく柔らかくて、かつ、脂身もあります。

ちょっとだけ、「チャーシュー単体(おつまみ)として食べたほうが好きかも」と思いました。貝の優しい味と、しっかり味付されたチャーシューが合わさると、ややチャーシューの主張が過ぎる気もします。

煮卵は薄味なので、このスープにもぴったりです。

らーめん 原点」や「らーめん micro」のほうが、より、このお店のらーめんとして楽しめそうですね。次は、原点にしてみようと、心に強く誓いました。

 

まとめ

店名の印象、お店の雰囲気、そして、らーめんの味、全てワンセットで楽しめました。

らーめん屋さんって、腕を組んだ頑固そうなおじさんがやっているイメージが強いですが、その真逆を行くらーめん屋でしたね。

3種類らーめんはありますが、どれも醤油ベースで味を絞っっているところにも好感を持てます。

こってり系のらーめんも好きですが、毎日でも食べたいらーめんなら、この「人類みな麺類」だと感じます。

まさに、人類だれでも好きなる味でした!

今日はここまでです。読んでもらい、ありがとうございました。

お店情報

(ホームページ)
外部サイト>>>人類みな麺類 | Human beings everybody noodles

(営業時間)
営業時間:11:00~23:00
定休日 :なし
通し営業で、好きな日に行けるのがすばらしい!ただ、お昼時、晩ごはん時はめっちゃ混むようなので、注意してください。

(アクセス)
大阪の新大阪駅から歩いて15分ほどの立地です。メトロで行っても1駅です。「西中島南方駅」で降りましょう。

(メニュー)

ABOUT ME
gomeoka
gomeoka
はじめまして、30代の会社員しながらブロガーをしています。 小さな家を新築して、子供が1人います。夢は、家族で毎日一緒に、静かに、リラックスして暮らすことです。贅沢をするためのお金は要りませんが、生きていくためのお金、財産がほしい。1億ぐらいほしい。 日々の暮らし、生活の知恵、お金のこと、食べ物のこと、家が建つまでの過程など、何でも書いていきます。僕の書いたことが、誰か一人でも役に立てばいいなぁという気持ちでゆるくやっていきます。